昭和47年生 女性

こんにちは。
今日の患者さんは、生理不順・PMS(月経前症候群・生理前症候群)の方になります。
 
2ヶ月ほど前に生理がきてから生理がこないとの事でこちらにご相談に来られました。
 
生理前症状らしい腰痛や頭痛などはあるものの生理は来ないとの事。
最近、仕事も忙しくそのせいもあるかも…とおっしゃっていました。
 
漢方の種類としては、「オ血を改善する漢方薬と気の発散を出来る煎じ薬」の種類を出させて頂きました。
 
漢方治療開始から2ヶ月、飲み始めてから1週間で生理がきたとの事。
その次の生理も順調にきて、生理前にきつかった頭痛などもなかったとおっしゃって頂けました。
 
漢方治療開始から4ヶ月、たまに飲み忘れてしまうと頭痛が出る事があるがそれ以外は調子が良いとの事。
生理も順調にきていて、生理前の便秘もなくなっているとおっしゃって頂けました。
 
「オ血」とは血の滞りになり、血の巡りが悪い状態になります。
血液を上手く流してあげる事で改善する事が多いです。
血液の巡りが良くなる事で、生理不順とPMS(月経前症候群・生理前症候群)共に改善が見られたみたいなので安心致しました。
この調子で改善が見られていくと良いですね。