2021 10/11 骨粗鬆症[6ヶ月]

昭和27年生 女性 
 
こんにちは。
今日の患者さんは「骨粗鬆症」の方になります。
 
3年前に受けた病院の検査で「骨粗鬆症」と診断。
整形外科で注射を行っていたが最近になって自覚症状も出てきたため、太陽堂にご相談に来られました。

「BMD:骨密度」は同年齢よりも低いとのこと。

症状は「膝の痛み」「長時間歩くと痛みが出る」などが出てきたとのことでした。
 
漢方の種類は、
 
①ミネラルを補充する漢方薬
②痛みを鎮める漢方薬
 
の2種類を出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、若干痛みが軽減してきたとのことでした。

漢方服用開始から3ヶ月、以前よりも痛みが落ち着いているとのことでした。

漢方服用開始から6ヶ月、短い距離の歩行では痛みが気にならなくなったとのこと。
比較的楽に過ごせているとのことでした。

漢方服用から徐々に良い変化が出てきて安心しました。
この調子で身体が検査数値にも改善が見られるとなによりですね。

※症状や効果効能は個人差があります。同等の効果を保証するものではないので、ご了承ください。