昭和37年生 男性
 
おはようございます。
今日の患者さんは「口の中の違和感」・「口の中のざらざら感」の方になります。
 
数ヶ月前から「口の中の違和感」が気になり病院に行ったが異状なし。
改善が見られればとこちらにご相談に来られました。
 
症状としては「口の中の違和感」が一番気になり、酷い時は痛みまで出てしまうとの事。
感覚的には表面がざらざらしているような感じもあるとの事でした。
 
漢方の種類としては、
 
①身体の熱を取る漢方薬
②解毒を高める漢方薬
 
の2種類を組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、口の中の違和感も改善して体調自体も良いとの事。
調子が良いとの事でした。
 
調子良く過ごされているようで安心いたしました。
引き続きこの調子で改善が見られていくと何よりですね。