昭和22年生 女性
 
おはようございます。
今日の患者さんは口腔灼熱症候群の方になります。
 
5年ほど前に歯茎が痛いので病院に行った所、口腔灼熱症候群と診断。
漢方薬で治ればという事でご相談に来られました。
 
症状としては口の痛みになり、歯茎に痛みが出ているとの事。
 
漢方の種類としては
 
①免疫を上げる漢方薬
②痛みを取る漢方薬
 
の2種類を出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、大分痛みが治まったとの事。
 
漢方薬服用1ヶ月である程度痛みが治まり、調子良い状態が続いていたとの事でした。
引き続き次回も調子良い状態が続くと何よりですね。