こんにちは。薬剤師の前原 信太郎です。
 
よろしくお願いします。
 
趣味のギターは地元の友達とバンドを組み、月1回楽しく活動しています。
 
若い頃に奮発して購入したGibsonのギターは10年たっても活躍してくれてます(笑)
 
音楽をされている方、ぜひ気軽に音楽のお話しして下さい。

出身は見た目通り沖縄です。

私は沖縄出身なのですが、両親の仕事の関係で東京に小さい頃から住んでいました。
 
幼稚園、小学生の時に沖縄で開業医をしていた祖父の家に毎年の夏休みに帰省していたのですが、その時に初めて医療を認識し始めました。
 
両親が医療とは全く別の業種についたこともあり、祖父が私に跡継ぎの淡い期待をよせたのでしょうか(笑)
医院の中でよく薬の話をしてくれました。
 
なんとなく医者に興味が出てきて、薬にも興味があるなと思ったのが今の仕事に就いた初めてのきっかけです。

薬剤師になり調剤薬局に勤めました。

薬学部に進むことになり、調剤薬局の薬剤師として6年間勤めました。
 
いつかは自分も薬局を持って患者さんに寄り添えるようになりたい、その為には漢方の勉強もしてより患者さんの治療の選択肢の幅を広げたい、その時に林先生からお話を頂きました。
 
西洋医学とはまた違った考え方があり、その治癒力の高さと奥が深い漢方に出会い、この道の門を叩きました。
 
まだまだ学ぶことは多いですが患者さんに信頼してもらえるように日々の鍛錬を積み重ねていきたいと思います。
 
軽くですが自己紹介になります。
 
読んで頂きありがとうございました。