昭和16年生 男性
 
こんにちは。
今日の患者さんは「気管支喘息」の方になります。
 
6~7年ほど前に病院で「気管支喘息」と診断。
症状が気になるとの事でこちらにご相談に来られました。
 
症状としては「息苦しさ」が一番気になるとの事。
1日に何回かは発作が起こり、気管支が狭窄するとの事でした。
 
漢方の種類としては、
 
①喘息を改善する煎じ薬
②アレルギーを改善する粉薬
 
の2種類を出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、発作が起きても1日1回くらいですんでいるとの事。
時間も短くなり効いているとの事でした。
 
漢方服用開始から2ヶ月、季節の変わり目になり発作がおきた時期があったが、今は落ち着いたとの事。
今は発作もなくなり元気に過ごせているとの事でした。
 
漢方服用開始から4ヶ月、夜に発作が出る事はあるが、体調も良く元気に過ごせているとの事。
回数も減り元気に過ごせているとの事でした。
 
順調に改善が見られ安心いたしました。
引き続きこの調子で改善が見られていくと何よりですね。