2021 10/19 リンパ脈管筋腫症(LAM)[11ヶ月]

昭和42年生 女性
 
こんにちは。
今日の患者さんは「リンパ脈管筋腫症(LAM)」の方になります。
 
15年前から呼吸が苦しくなったため、病院で検査を受けた所「リンパ脈管筋腫症(LAM)」と診断。
病院のお薬(スピリーバなど)や酸素吸入を行っているが症状が強く出るため、太陽堂にご相談に来られました。
 
症状は「動いたときの息切れ」「頻脈」が気になるとのこと。
マスクをすると日常生活もつらくなるとのことでした。
 
漢方の種類は、
 
①肺の働きを整える漢方薬
②肺に潤いを与えて血流を良くする漢方薬
 
の2種類を出させて頂きました。
 
漢方服用開始から2ヶ月、呼吸が以前より楽になってきたとのこと。

漢方服用開始から4ヶ月、息苦しさがなくなっているとのこと。
無理をしなければ呼吸が気にならないとのことでした。

漢方服用開始から7ヶ月、呼吸が楽で自転車での移動もできるようになったとのことでした。
 
漢方服用開始から11ヶ月、徒歩での移動もしんどさがなくなってきたとのこと。
当初に比べてとても楽になっているとのことでした。

順調に改善が見られているようで安心いたしました。
引き続き症状が治まっていくとなによりですね。

※症状や効果効能は個人差があります。同等の効果を保証するものではないので、ご了承ください。