昭和35年生 女性

こんにちは。
今日の患者さんは、非結核性抗酸菌症(肺MAC症)・気管支拡張症の方になります。
4~5年ほど前に痰に血が混じりCT検査を受けた所、非結核性抗酸菌症(肺MAC症)と診断。
最近になり、横になった時とご飯を食べた後の青っぽい濃い痰が気になるとの事でご相談に来られました。

漢方の種類としては、

①免疫を上げる漢方薬
②菌を除去する漢方薬

の2種類の漢方を出させて頂きました。

漢方治療開始から7ヶ月、風邪を引くと調子が悪くなる時があるが、症状的には去年よりも楽になっているとの事。

飲み始めの頃はあまり体調の変化が見られないとおっしゃっていましたが、少しずつ改善が見られているとの事。
少し時間がかかっていたので心配でしたが、良くなっているようで安心致しました。
もう少しで薬の量も落とせそうなので、引き続きこの調子で改善が見られると何よりですね。