昭和61年生 女性
 
こんばんは。
今日の患者さんは「副鼻腔炎」・「花粉症」の方になります。
 
2年くらい前から鼻や喉の不快感があり病院に行った所、「副鼻腔炎」・「花粉症」と診断。
ここ1.2ヶ月症状が酷くなってきた為、こちらにご相談に来られました。
 
症状としては鼻詰まり鼻水が気になっているとの事。
夜寝る時と起きた時の鼻詰まりが酷く、鼻の奥の匂い後鼻漏による咳もしてしまっているとおっしゃっていました。
 
漢方の種類としては
 
①膿を除く漢方薬
②炎症を除く漢方薬
③アレルギーを抑える漢方薬(花粉の時期だけ)
 
の3種類を組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から2週間、咳はまだ出てしまうが、鼻水や鼻詰まりは改善しているとの事。
漢方薬を飲むと鼻の奥の匂いも気にならなくなるとおっしゃって頂けました。
 
漢方服用開始から2ヶ月、咳は止まり鼻詰まりや鼻の奥の匂いは改善してきているとおっしゃっていました。
寝起きの黄色の痰(黄色の鼻水)はまだ残っているとの事。
 
調子の改善が見られ安心いたしました。
朝方の黄色の痰(黄色の鼻水)はまだ残ってしまっているので、次回にはこちらの改善が見られていくと何よりですね。