2021 09/16 黄斑変性症[1年7ヶ月]

昭和36年生 男性
 
こんにちは。
今日の患者さんは「黄斑変性症」の方です。
 
6年ほど前に目の調子が悪いので病院に行った所、「黄斑変性症」と診断。
症状が悪くなっているので心配になりこちらにご相談に来られました。
 
症状としては「中心部のぼやけ」が気になるとの事。
特に左眼が見えずらいとの事でした。
 
漢方薬の種類としては、
 
①血管の炎症を改善する漢方薬
②新生血管の進行を防ぐ漢方薬
 
の2種類を組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から2ヵ月、まだほやけはあるが、少しぼやけが改善しているとの事。
見えやすくなっている時もあるとの事でした。
 
漢方服用開始から4ヵ月、中心部のぼやけはまだ残っているがそれ以外は良くなっているとの事。
くっきり見える部分も増えてきたとの事でした。
 
漢方服用開始から7ヵ月、見え方に変わりなく調子が良いとの事。
少しずつ改善が見られてきているとの事でした。
 
漢方服用開始から1年7ヵ月、引き続き変わりなく調子が良いとの事。
ぼやけも改善が見られているとの事でした。
 
改善が見られてきているようで安心いたしました。
引き続きこの調子で改善が見られていくと何よりですね。

※症状や効果効能は個人差があります。同等の効果を保証するものではないので、ご了承ください。