昭和21年生 女性
 
こんにちは。
今日の患者さんは、下肢静脈瘤・爪の変色でお悩みの方になります。
 
最近になり下肢静脈瘤の盛り上がり・爪の変色が酷くなっているとの事。
改善が見られればとご相談に来られました。
 
下肢静脈瘤は何年も前から出来ていて、最近大きくなっているとの事。
爪の色は紫色~黒色になり、どこかにぶつけて内出血をしているかのような色をしていました。
 
漢方薬の種類としては「血流を流す錠剤」を1種類出させて頂きました。
 
漢方服用開始から4ヶ月、爪の色も改善、下肢静脈瘤もなくなってきているとの事。
変化が見られているとおっしゃって頂けました。
 
漢方服用開始から1年4ヶ月、調子も良く漢方薬も減量しようと思っていたのですが、最近になり下肢静脈瘤が元に戻り始めたとの事。
漢方薬の種類を「血流を流す煎じ薬」に切り替え対応させて頂きました。
 
漢方服用開始から2年、煎じ薬に変えてから少しずつ改善が見られているとの事で安心いたしました。
調子は悪くないとの事。
 
調子が悪化したので心配していましたが、改善が見られ安心いたしました。
時間はかかるかもしれませんが引き続きこの調子で改善が見られていくと良いですね。