2020 09/01 間質性膀胱炎(ハンナ型)[5ヶ月]

昭和26年生 女性
 
こんにちは。
今日の患者さんは「間質性膀胱炎(ハンナ型)」の方になります。
 
7年ほど前に症状が気になって病院に行った所、「間質性膀胱炎(ハンナ型)」と診断。
病院のお薬(アイピーディー、カルバゾクロム、リリカなど)を飲んだが、症状が酷くなってきたのでご相談に来られました。
 
症状としては「膀胱の激痛」が気になるとの事。
特に「排尿時」に痛みが酷く、「排尿後」も痛みが続いているとの事でした。
 
漢方の種類としては、
 
①粘膜の炎症を取る漢方薬
②尿を調節する漢方薬
 
の2種類の漢方薬を組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、激痛はほとんどなくなり、大分楽になっているとの事。
排尿後の痛みも減り生活が楽になったとの事でした。
 
漢方服用開始から2ヶ月、楽になってきたので無理をしたら、少し痛みが増えたとの事。
ただ最初よりは半分以下の痛みなので前よりは大分楽に過ごせているとの事でした。
 
漢方服用開始から3ヶ月、痛みがない日が増え、全く痛みが出てない日もあるとの事。
調子のいい日も増え、楽に過ごせる日が多くなっているとの事でした。
 
漢方服用開始から5ヶ月、体調良い日が増えているとの事。
半月位は痛みがない日が出てきたとの事でした。
 
順調に改善が見られているようで安心いたしました。
引き続きこの調子で改善が見られていくと何よりですね。

※症状や効果効能は個人差があります。同等の効果を保証するものではないので、ご了承ください。