昭和63年生 女性

こんにちは。
今日の患者さんは、にきび(尋常性ざ瘡)の患者さんになります。
今までの経過は、にきび(尋常性ざ瘡)・吹き出物をご覧ください。
 
患者さんは、にきびと生理が連動する事がないとの事で解毒能力を上げる作用のある煎じ薬を1種類出させて頂きました。

漢方治療開始から10ヶ月、忙しい時期もにきび(尋常性ざ瘡)が出る事無く過ごせているとの事。
順調とおっしゃって頂けました。

「肝臓の解毒能力の低下」によるにきび(尋常性ざ瘡)に関しては、食生活の乱れにより調子が悪くなる方が多いです。
食生活が乱れても酷くなる事なく過ごせたとの事で体質が改善してきているのかと思います。
この調子で改善が見られていくと良いですね。