2024 07/02 潰瘍性大腸炎[3ヶ月]

昭和40年生 男性
 
おはようございます。
今日の患者さんは「潰瘍性大腸炎」の方になります。
 
5~6年前からお腹の調子が悪く、病院に行った所「潰瘍性大腸炎」と診断。
病院のお薬を飲んでいたが一進一退で、漢方薬で良くなればと太陽堂にご相談に来られました。
 
症状は「大腸周辺の痛み」「血便」があるとのこと。
症状が強い時は食べ物でも乱れるので、満足に食事を摂れないとのことでした。
 
漢方の種類は、
 
①免疫を高める漢方薬
②出血や炎症を鎮めていく漢方薬
 
を組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から2ヶ月、痛みはまだあるが出血は収まってきているとのこと。
 
漢方服用開始から3ヶ月、痛みも徐々に治まっているとのこと。
体が楽になっている日もあって嬉しいとのことでした。
 
少しずつ改善が見られているようで安心いたしました。
引き続きこの調子で症状が治まっていくとなによりですね。

※症状や効果効能は個人差があります。同等の効果を保証するものではないので、ご了承ください。