2021 09/21 痔ろう(肛門周囲膿傷)[3ヶ月]

昭和29年生 男性
 
おはようございます。
今日の患者さんは痔ろう(肛門周囲膿傷)の方になります。
 
先月から症状が気になり、病院で検査した所「痔ろう(肛門周囲膿傷)」と診断。
抗生物質を服用していたが改善されなかったため、太陽堂にご相談に来られました。
 
症状は着席時の肛門周辺の「痛み」が気になるとのこと。
膿や出血はないが座り方によって痛みが強くなるとのことでした。
 
漢方の種類は
 
①免疫を上げる漢方薬
②菌を除去する漢方薬
 
の2種類を出させて頂きました。

漢方服用開始から2ヶ月、痛みが少しずつ減ってきているとのこと。
座っている時の痛みも軽減されているとのでした。

漢方服用開始から3ヶ月、痛みが気にならない日が増えているとのことでした。

症状に改善が見られて安心しました。
引き続きこの調子で改善が進んでいくとなによりですね。

※症状や効果効能は個人差があります。同等の効果を保証するものではないので、ご了承ください。