平成2年生 男性

こんにちは。
今日の患者さんは過敏性腸症候群(便秘)の方になります。
10年ほど前より便秘になり、浣腸を使わないと便が出ないとの事でご相談に来られました。
過敏性腸症候群は、下痢のみと思われている方も多いかもしれませんが便秘をする方も多いです。
女性の方は特に、便秘で苦しまれている方が多いのではないでしょうか…

漢方薬の種類としては、「便の調子を整えてくれる煎じ薬」を1種類出させて頂きました。

漢方治療開始から1ヶ月、浣腸を使う事なく便が出ているとの事。

漢方治療開始から6ヶ月、引き続き便の調子は良いとおっしゃっていました。

便秘の方は、便が毎日出るという癖をつける事が大事です。
便が出る癖がついてきますと、漢方薬なしでも改善が見られてきますよ。