昭和22年生 女性
 
おはようございます。
今日の患者さんはストレス性の体重減少・食欲不振の方になります。
 
半年くらいから食欲がなくなり、体重が落ちている事に悩みご相談に来られました。
 
原因としては他にかかっている病気があり、その事が気になって食欲がなくなっているとおっしゃっていました。
 
不安からの原因が大きいのかなと感じ漢方の種類としては、
 
①自律神経を調節する煎じ薬(気滞の煎じ薬)
②自律神経を調節する煎じ薬(気の上昇を抑える煎じ薬)
 
の2種類を出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、大分食欲が出てきて、体重の減少も止まったとの事。
元気になってきているとおっしゃって頂けました。
 
漢方服用開始から2ヶ月、すっかり元気になっているとの事。
食欲もあり調子は良いとおっしゃっていました。
 
違う治療をしたいとの事で今回で治療終了となりました。
引き続き調子が悪化することなく過ごせると何よりですね。