昭和18年生 男性
 
おはようございます。
今日の患者さんは、慢性腎炎の方になります。
 
腎臓の数値であるクレアチニンが上がってきているのでこちらに相談に来られました。
 
最近浮腫みなどが気になり病院に行った所、「クレアチニン」(正常値 0.5~1.1mg/dl)の数値が上がってきてしまっていると病院で言われたそうです。
 
ご相談に来られた時は2.69mg/dlまでなってしまっていました。
 
漢方の種類としては
 
①腎臓の炎症を取る煎じ薬
②水の流れを良く煎じ薬(浮腫んでいるので)
 
を2種類組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、クレアチニンの数値が1.98mg/dlまで下がっていました。
ただ浮腫みに関してはどうしても気になってしまうとの事。
 
クレアチニンの数値が改善されてきて安心しました。
浮腫みの改善がまだ見られていないので、そちらの改善も見られてくると何よりですね。