2022 09/15 前立腺肥大症[9ヶ月]

昭和23年生 男性
 
おはようございます。
今日の患者さんは「前立腺肥大症」の方になります。
 
2年前から症状が気になるようになり、病院で検査した所「前立腺肥大症」と診断。
病院の薬(ハルナールD、アボルブなど)で様子を見ていたが改善が見られなかったため、こちらにご相談に来られました。
 
症状は、「頻尿」「夜間頻尿による不眠」が気になるとのこと。
 
漢方薬は、
 
①前立腺の炎症を取る漢方薬
②腎虚(老化)や自律神経を改善する漢方薬
 
の2種類を出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、トイレに行く回数が少し減っているとのこと。
 
漢方服用開始から2ヶ月、夜間の尿回数が減ってきたとのこと。
身体が暖かい状態を保てているとのことでした。

漢方服用開始から5ヶ月、当初に比べて夜間頻尿が半分以下になったとのことでした。
  
漢方服用開始から9ヶ月、頻尿が落ち着いているので眠れる時間も増えてきたとのこと。
体調も良いとのことでした。

順調に改善が見られているようで安心いたしました。
引き続きこの調子で改善が見られていくとなによりですね。

※症状や効果効能は個人差があります。同等の効果を保証するものではないので、ご了承ください。