昭和50年生 女性

こんにちは。
今日の患者さんは、非結核性抗酸菌症(肺MAC症)の方になります。

6年前に病院に行った所、非結核性抗酸菌症(肺MAC症)と診断。
現在右肺が機能していなくて、症状も酷い為こちらに相談に来られました。
 
症状としては、頻繁に出る緑色の痰と息切れ・咳・寝汗とおっしゃっていました。

漢方の種類としては、

①菌を除去する漢方薬
②免疫を上げる漢方薬

の2種類を出させて頂きました。

漢方治療開始から3ヶ月、症状も改善が見られてきているとの事。
病院で肺の機能も50%まで回復しているとおっしゃって頂けたそうです。

漢方治療開始から5ヶ月、大分調子の改善が見られているそうです。
咳や痰はまだ完全に良くなっていないが体調は良くなっているとおっしゃって頂けました。

体調が改善しているようで安心いたしました。
機能していなかった肺を元に戻すことは難しい事ですが、この調子で良くなってくると良いですね。