昭和27年生 女性
 
こんにちは。
今日の患者さんは「非結核性抗酸菌症(肺MAC症)」の方になります。
 
2年ほど前から咳が酷いので病院に行った所、「非結核性抗酸菌症(肺MAC症)」と診断。
病院のお薬を飲んでいたが変化がないので、こちらにご相談に来られました。
 
症状としては喉の痛みとの事。
痰の色としては「透明」ですが、咳が酷く夜も眠れないとの事でした。
 
漢方の種類としては咳を先に改善したいとの希望で、
 
①気管支の炎症を取る煎じ薬
②肺を潤す煎じ薬
 
の2種類を組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、咳は大分落ち着いてきたとの事。
体調も良くなってきたとの事でした。
 
漢方服用開始から3ヶ月、漢方薬を飲んでいると咳は止まり調子が良いとの事。
体調良く過ごしているとの事でした。
 
漢方服用開始から4ヶ月、先日病院でCTを撮った所、影に改善が見られていたとの事。
咳も出る事なく体調が良い状態が続いているとの事でした。
 
漢方服用開始から7ヶ月、咳も出ずに安定しているとの事。
体調が良い状態を維持できているとの事でした。
 
順調に改善が見られ安心いたしました。
引き続きこの調子で改善が見られていくと何よりですね。