昭和54年生 女性
 
こんにちは。
今日の患者さんは「鼻中隔弯曲症による鼻詰まり」・「花粉症」の方になります。
 
小さい頃から鼻詰まりに悩み病院では「鼻中隔弯曲症と診断。
鼻中隔矯正術を2度行いましたが、症状の改善が見られない為こちらにご相談に来られました。
 
症状としては「鼻詰まり」が酷く粘膜の腫れが引かないとの事。
口を開けて寝てしまう為、「頭痛」や「顏痛」の症状も出てしまうとおっしゃっていました。
 
漢方の種類としては
 
①膿を除く煎じ薬
②鼻の詰まりを取る煎じ薬
 
の2種類を組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、夜が眠れるようになり鼻詰まりも改善しているとの事。
調子が良くなっているとおっしゃって頂けました。
 
漢方薬服用から1ヶ月で調子の変化が見られたようで安心いたしました。
良い方向に向かっているので、引き続きこの調子で改善が見られていくと何よりですね。