昭和39年生 男性
 
おはようございます。
今日の患者さんは「乾癬」の方になります。
 
酷い症状が出ているわけではないですが、お腹まわりに赤い斑点耳の皮・頭皮がむけるのに悩みこちらにご相談に来られました。
 
漢方の種類としては、
 
①清熱作用のある漢方薬
②駆オ血作用のある漢方薬(血流を良くする漢方薬)
 
の2種類を組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、お腹まわりの赤い斑点も出る事がなくなり、耳の皮・頭皮がむける事もなくなったとの事。
 
漢方服用開始から4ヶ月、引き続き調子が良い状態が続いていて、今も何の症状も出ていないとの事。
血流も良くなっているのか調子が良いとおっしゃって頂けました。
 
漢方服用開始から6ヶ月、毎年寒くなると調子が悪くなっていたのが、今年は調子が悪くなる事なく過ごせているとの事。
調子が良いとおっしゃって頂けました。
 
漢方服用開始から10ヶ月、一番調子が悪い時期になったので少し出る事はあるが、去年に比べると大分調子が良いとの事。
良い方向に向かっているとおっしゃっていました。
 
漢方服用開始から1年1ヶ月、調子が良いとの事で漢方薬の分量を1日1回まで落とし出させて頂きました。
肌の調子だけではなく体調自体も良いとの事。
 
体調良く過ごされているようで安心いたしました。
肌・体調共に順調なので、引き続きこの調子で改善が見られていくと何よりですね。