昭和33年生 女性
 
こんにちは。
今日の患者さんは「小腸癒着(ゆちゃく)」・「便秘」の方になります。
 
13~14年ほど前に「子宮腺筋症」・「子宮筋腫」により子宮を全摘出手術。
その後2.3年後から小腸癒着(ゆちゃく)により腸が動かなくなり苦しまれているとの事でご相談に来られました。
 
症状としては腸が動かない事による「便秘」「食不振」に悩まれていました。
食事を食べた後は「不快感」に悩み、便も腸を刺激しないと出ないとの事。
 
漢方の種類としては
 
①腸の動きを良くする煎じ薬
②腸を刺激する煎じ薬
 
を2種類組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、食事を食べた後の「不快感」は少し改善が見えてきているとの事。
便秘も少し改善しているとの事でした。
 
漢方服用開始から10ヶ月、便が出やすくなり、固形になりずらかった便の形が固形になってきているとの事。
少しずつ変化がある感じはするとの事でした。
 
便の状態や腸の状態が変化しているようで安心いたしました。
引き続きこの調子で改善が見られていくと何よりですね。