昭和38年生 女性
 
こんにちは。
今日の患者さんは痔核(いぼ痔)脱肛の方になります。
 
痔核と脱肛に悩みこちらにご相談に来られました。
 
4日前より痔核を確認、中に入らなくなり痛みが出てしまっているとの事。
3年位前にも肛門の痛みが出ていたとの事で、その頃から痔核があったのかと思われます。
 
漢方の種類としては
 
①血流を良くする煎じ薬
②痔核の痛みを取る煎じ薬
 
の2種類を組み合わせて出させて頂きました。
  
漢方服用開始から1ヶ月、まだ脱出している部分はあるが、痔核も痛みも改善してきているとの事。
少しずつ良くなっている感じはあるとの事でした。
 
漢方服用開始から10ヶ月、痔核・痛みともにほとんどないとの事。
脱出も確認できなくなった為、漢方薬の量を半分にして様子を見て頂く事になりました。
 
漢方服用開始から1年6ヶ月、痛みもなく痔核も確認できなくなっているとの事。
調子良く過ごせているとの事でした。
 
漢方服用開始から2年、痛みもなく調子が良いので今回で治療終了とさせて頂きました。
順調に過ごせているとの事。
 
順調に改善が見られ安心いたしました。
痔に関しては治療終了した後も生活を気を付けていく事が大事になってきます。
引き続きこの調子で過ごせると何よりですね。