昭和8年生 女性
 
こんにちは。
今日の患者さんは、不眠症の方になります。
 
違うご病気でご相談にこられた方ですが、最近不眠症が気になるとの事でご相談に来られました。
 
症状としては寝つきが悪く眠りに入るまで2.3時間位かかってしまうとの事。
寝つきの悪さに加えて、途中で何度も目が覚める為熟眠が出来ていないとおっしゃっていました。
 
漢方の種類としては
①自律神経の調節をする煎じ薬
②ストレスを軽減する煎じ薬
 
を2種類組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、大分熟眠できるようになってきたそうです。
まだ何回か起きるが、前みたいに眠りが浅い事はないとおっしゃっていました。
 
漢方治療開始から3ヶ月、眠りの調子は安定しているとの事でした。
 
メインの治療もあるので一旦ここで治療終了とさせて頂きました。
引き続き不眠が出る事なく過ごせると何よりですね。