昭和39年生 女性
 
こんにちは。
今日の患者さんは「喉の詰まり」・「動悸」の方になります。
 
「喉の詰まり」・「動悸」が気になり病院に行った所、気管支の病気の診断。
病院での治療で改善が見られないのでこちらにご相談に来られました。
 
特にストレスを感じた時に一番症状が酷くなるとの事。
 
ストレスからくる症状と考え、
 
①気滞を改善する煎じ薬
②気を発散させる煎じ薬
 
の2種類を併用して出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、喉の詰まりは大分少なくなっているそうです。
動悸に関しては、少し良くなっているくらいとの事。
 
漢方治療開始から4ヶ月、喉の詰まりも感じなくなり、動悸もほとんどしなくなっているとの事。
喉の詰まり・動悸共に大分改善が見られました。
 
体質改善の為にもう少し飲んで頂きたかったのですが、ご本人の希望により治療終了。
引き続き調子が悪くなる事なく過ごせると何よりですね。