2024 05/04 不安神経症[6ヶ月]

昭和57年生 女性

おはようございます。
今日の患者さんは「不安神経症」の方になります。
 
4年前から意味なく不安に襲われるようになり、病院で診察を受けた所「不安神経症」と診断。
病院のお薬(デパスなど)で様子を見ていたが副作用が強く出てくるため、太陽堂にご相談に来られました。
 
症状は「不安感」「予期不安」「倦怠感」があるとのこと。
外出時や夕方になるにつれて不安感が増し、食欲もやる気も無くなり、近くのスーパーにも行けなくなるとのことでした。
 
漢方薬は、
 
・自律神経を整える漢方薬
・血流を整える漢方薬
 
をお渡ししました。
 
漢方服用開始から5ヶ月、不安感が少なくなってきたとのこと。
 
漢方服用開始から5ヶ月、倦怠感や予期不安も少なくなり、外出も増えたとのことでした。
 
漢方服用開始から6ヶ月、不安感を伴うことなく、スーパーなどに外出できたとのこと。
穏やかに過ごせている実感があるとのことでした。

改善が見られているようで安心いたしました。
引き続きこの調子で乱れなく過ごせるとなによりですね。

※症状や効果効能は個人差があります。同等の効果を保証するものではないので、ご了承ください。