2021 10/26 チック症[8ヶ月]

昭和40年生 男性 
 
こんにちは。
今日の患者さんは「チック症」の方になります。
 
幼少期から鼻をすするクセがあり、最近になって症状が顕著になり病院に行った所「チック症」と診断。
経過観察で様子を見ていたが症状がひどくなってきたため、こちらにご相談に来られました。
 
症状は「鼻鳴らし」「まばたき」「体に力を入れる」などが気になるのこと。
 
漢方の種類は、
 
①筋肉の緊張をほぐす漢方薬
②自律神経を整える漢方薬
 
の2種類を出させて頂きました。
 
漢方服用開始から3ヶ月、鼻鳴らしが減ってきているとのこと。

漢方服用開始から6ヶ月、体に力を入れる症状がなくなってきたとのこと。
車の運転中も些細なことでイライラしなくなったとのことでした。

漢方服用開始から8ヶ月、まばたきもおさまっているとのこと。
全体的に症状は減っているとのことでした。

改善の兆しが見られているようで安心いたしました。
この調子で症状が治まっていくとなによりですね。

※症状や効果効能は個人差があります。同等の効果を保証するものではないので、ご了承ください。