昭和39年生 女性
 
こんにちは。
今日の患者さんは「高眼圧」・「眼圧上昇型緑内障」の方になります。
 
眼圧が17~20と正常値範囲内だが、最近になり眼圧が上昇してきているとの事。
1年ほど前から視野狭窄も出てきているので改善が見られればとご相談に来られました。
 
視野狭窄は右目の視野が狭くなっているとの事。
最近病院で「眼圧上昇型の緑内障」と診断されたそうです。
 
ドライアイも気になるとの事で並行して出させて頂く事に。
 
漢方薬としては、
 
①眼圧を下げる漢方薬
②ドライアイの漢方薬
 
の2種類を出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヵ月後、眼圧が13まで下がったとの事。ドライアイも少しだが改善を見せていました。
 
漢方服用開始から6ヵ月後、病院に行くと緊張することもあり眼圧は、16程になってしまっていたがここより上がる事はなく視野狭窄も進んでいませんでした。
 
漢方服用開始から10ヵ月後、前の月に血圧も下げる漢方薬を追加した事もあり、眼圧が14まで低下。ドライアイもほぼなくなってきたとの事でした。
 
漢方服用開始から1年、調子も良いのでご本人の希望により一度治療終了とさせて頂きました。
眼圧も安定しているとの事。
 
体調良く過ごされているようで安心いたしました。
もう少し漢方薬を服用して頂きたかったですが、順調に改善が見られたので引き続きこの調子で過ごせると何よりですね。