2021 10/19 本態性振戦[8ヶ月]

昭和39年生 男性
 
こんにちは。
今日の患者さんは「本態性振戦」の方になります。
 
4年前にストレスや疲労が積み重なって症状が出始め、病院に行った所「本態性振戦」と診断。
病院の薬(アロチノロールやリボトリールなど)では収まりがきかなかったので、こちらにご相談に来られました。
 
症状は「手の震え」が気になるとのこと。
ストレスがたまると症状が出てくるとのことでした。
 
漢方薬は、
 
①自律神経を整える漢方薬
②震えを改善する漢方薬
 
の2種類を組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から3ヶ月、震えの出てくる頻度が減ったとのこと。

漢方服用開始から5ヶ月、以前よりも震えが出ていないとのことでした。

漢方服用開始から8ヶ月、当初に比べて精神的にも落ち着いているとのこと。
震えも治まっているとのことでした。
 
漢方服用から良い変化が見られて安心いたしました。
引き続きこの調子で改善が見られるとなによりですね。

※症状や効果効能は個人差があります。同等の効果を保証するものではないので、ご了承ください。