昭和42年生 女性
 
こんにちは。
今日の患者さんは、非結核性抗酸菌症(肺MAC症)の方になります。
 
1ヶ月ほど前に病院に行った所、非結核性抗酸菌症(肺MAC症)と診断。心配になりこちらにご相談に来られました。
特に大きな症状はなく、一番気になるのは電車に乗っている時にクーラーの風があたると咳が出てしまう位とおっしゃっていました。
 
漢方の種類としては、
 
①菌を除去する漢方薬
②免疫を上げる漢方薬
 
の2種類を出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、電車の中でも咳が出なくなってきたそうです。
 
漢方服用開始から8ヶ月、調子良く過ごせているそうで咳も痰も出ていないとの事。
順調ですとおっしゃって頂けました。
 
漢方服用開始から1年、先日病院に行った所、菌の影はなくなっていると言われたそうです。
調子も良さそうなので菌を除去する漢方薬と免疫を上げる漢方薬の分量を半分まで落とす事が出来ました。
 
漢方服用開始から1年3ヶ月、調子が良いとの事でご本人の希望により治療終了。
体調良く過ごせているとの事でした。
 
本来であれば2年間は続けて頂きたかったですが、調子が良いので治療終了になりました。
引き続きこの調子が維持できると何よりですね。