2019 09/04 パニック障害[7ヶ月]

昭和48年生 女性
 
おはようございます。
今日の患者さんは「パニック障害」の方になります。
 
7年くらい前からパニック症状に苦しみ、こちらにご相談に来られました。
病院のお薬(パキシル)を飲んでも中々改善が見られなかったとの事。
 
症状としては「息苦しさ」「不安発作」があるとの事。
特に冬の時期になると発作が酷くなる傾向があるとの事でした。
 
漢方の種類としては
 
〇気の発散をする漢方薬
 
を1種類出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、息苦しさもなく調子が良いので、パキシルの量を2錠から1錠に落としたとの事。
量を落としても発作が出ることなく過ごせているとの事でした。
 
漢方服用開始から2ヶ月、毎年今の時期に調子が悪い事が多かったが、今年は調子良く過ごせているとの事。
体調良く過ごせているとの事でした。
 
漢方服用開始から4ヶ月、先月は何度か発作がおきたがこの1ヶ月は発作なく過ごせたとの事。
順調に過ごせたとの事でした。
 
漢方服用開始から5ヶ月、今月も発作なく過ごせているとの事。
電車でも発作がおきる前触れもなく、元気に過ごせたとの事でした。
 
漢方服用開始から6ヶ月、発作もおきていないので、パキシルの量も調節し始めたとの事。
飲まない日も出てきて順調に良くなっているとの事でした。
 
漢方服用開始から7ヶ月、パキシルを調節しても発作が出ることなく調子が良いとの事。
調子良く過ごせているとの事でした。
 
順調に改善が見られ安心いたしました。
引き続きこの調子で改善が見られると何よりですね。

※症状や効果効能は個人差があります。同等の効果を保証するものではないので、ご了承ください。