昭和49年生 女性
 
おはようございます。
今日の患者さんはストレスによる息苦しさ・胸痛の方になります。
 
3年ほど前から胸痛や息切れが気になるようになったとの事。
症状が悪化している為、こちらにご相談に来られました。
 
症状としては「胸痛」「息苦しさ」になり、歩くと20分くらいで呼吸が苦しくなるとの事。
 
「胸痛」に関しては1時間立っていたり、長時間座っていると症状が出てくるとおっしゃっていました。
 
漢方の種類としては「自律神経の乱れ」からきているものと考え、
 
①自律神経の調節をする煎じ薬
②血流を良くする煎じ薬
 
の2種類を組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、胸痛は全く出なくなったとの事。
息苦しさもほとんど出ていないとおっしゃっていました。
 
漢方服用開始から2ヶ月、胸痛・息苦しさ共に全く出なくなったとの事。
疲れも前に比べて大分改善が見られているとおっしゃっていました。
 
大分改善が見られているようで安心いたしました。
引き続きこの調子のまま過ごせると何よりですね。