平成3年生 女性
 
こんにちは。
今日の患者さんは「全身の疲労感」・「足の浮腫み」の方になります。
 
2年ほど前から「身体の疲れ」や「浮腫み」が出てくるようになってしまったとの事。
生活を気を付けたが徐々に症状が強くなってきた為、こちらにご相談に来られました。
 
一番取りたい症状としては「疲れ」「浮腫み」
その他の症状としても「腹部の張り」「身体の冷え」「風邪のひきやすさ」などもあるとの事でした。
 
身体の疲れがストレスからきていると感じた為、漢方薬の種類としては
 
①ストレスを除く煎じ薬
②瘀血を改善する煎じ薬(血流を良くする漢方薬)
③水の巡りを良くする煎じ薬
 
の3種類を組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、足の浮腫みが取れてきて、腹部の張りや冷えが無くなったとの事。
少し疲労感はあるが風邪をひかずに楽に過ごせているとの事でした。

漢方服用開始から2ヶ月、疲労感がなくなって気持ちが晴れやかになったとの事。
腹部の張りや冷えもなく、風邪もひいていないの事でした。

お気持ちの面でも改善が見られ、調子良く過ごせているようで安心致しました。
この調子で更に症状が取れていくと何よりですね。