2020 06/11 チック症[2ヶ月]

平成24年生 男性(服用開始時 8歳)
 
こんにちは。
今日の患者さんは「チック症」の方になります。
 
1年ほど前に病院に行った所、「チック症」と診断。
病院に行ったが、治療方法がない為こちらにご相談に来られました。
 
症状としては「眼の動きが上下左右に動く」「唇が上に動いてしまう」などが気になるとの事。
特に午後になると酷くなるとの事でした。
 
漢方の種類としては、
 
①筋肉の緊張をほぐす漢方薬
②緊張を解す錠剤
 
の2種類を併用して出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、眼の動きが落ち着き少なくなってきているとの事。
少しずつですが、変化はしているとの事でした。
 
漢方服用開始から2ヶ月、くるくる回るのはなくなったとの事。
眼もほとんど動かさなくなったとの事でした。
 
少しずつ改善が見られてきているようで安心いたしました。
引き続きこの調子で改善が見られていくと何よりですね。

※症状や効果効能は個人差があります。同等の効果を保証するものではないので、ご了承ください。