昭和45年生 女性

こんにちは。
今日の患者さんは、非結核性抗酸菌症(肺MAC症)の方になります。

何年か前に病院に行った所、非結核性抗酸菌症(肺MAC症)と診断。
病院のお薬の服用だけでは心配になりこちらに相談に来られました。

症状としては、身体のだるさやたまに出る咳との事。
症状としてはそんなに酷くないので気にならないくらいとおっしゃっていました。
 
漢方の種類としては、

①免疫を上げる漢方薬
②菌を除去する漢方薬

の2種類で治療を開始しました。

漢方治療開始から4ヶ月、最初に比べるとだるさが改善されているとの事。
咳なども少なくなっている気がするとおっしゃっていました。

元々自覚症状もそんなにない為わかりずらいかもしれませんが、改善が見られているようで安心いたしました。
この調子で改善が見られてくると何よりですね。