昭和28年生 女性

こんにちは。
今日の患者さんは、非結核性抗酸菌症(肺MAC症)の方になります。

6年ほど前に病院で非結核性抗酸菌症(肺MAC症)と診断。
最近血痰が出たのが気になりご相談に来られました。

主な症状としては、微熱や朝起きた時の痰になります。咳は出ていないとの事でした。

漢方の種類としては、

①菌を除去する漢方薬
②免疫を上げる漢方薬
③血流を良くする錠剤

の3種類になります。

漢方治療開始から1ヶ月、朝起きた時に体調が良く調子も良いとおっしゃって頂けました。

漢方治療開始から4ヶ月、飲んでいるとだるさがなく調子が良いとの事。
血痰も出ていないとおっしゃって頂けました。

だるさや微熱・食欲不振は東洋学的に言うと脾虚と言います。
だるさや微熱もなく過ごされているようなので、脾虚の部分も改善しているように思います。
体調良く過ごされているようなのでこの調子で改善していくと良いですね。