昭和26年生 女性
 
おはようございます。
今日の患者さんは、副鼻腔炎の方になります。
 
15年ほど前より鼻・痰に苦しみ病院に行った所、副鼻腔炎と診断されました。
症状が酷くなっている為ご相談に来られました。
 
症状としては1日中出る黄色の鼻水や黄色の痰
鼻水や痰が出る事により息苦しさや食欲不振が出てきているとの事でした。
 
漢方の種類としては、
 
①膿を取る煎じ薬
②炎症を沈める煎じ薬
 
の2種類を組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、痰や鼻水は毎日出ているが呼吸が楽になっているとの事。
少しずつ変化が見られているとおっしゃっていました。
 
漢方服用開始から5ヶ月、鼻詰まりがなくなり、鼻水も改善しているとの事。
痰の詰まりは気になる事はあるとおっしゃっていました。
 
漢方服用開始から7ヶ月、鼻の調子は引き続き調子が良いとの事。
痰の詰まりも前より改善して、痰の詰まっている時間が短くなっているとおっしゃって頂けました。
 
調子の改善が見られているようで安心いたしました。
引き続きこの調子で改善が見られていくと何よりですね。