昭和61年生 女性
 
おはようございます。
今日の患者さんは、生理不順・不正出血・PMS(生理前症候群)の方になります。
 
4・5年前に不正出血が2週間続き病院のお薬を飲み始めましたが、変化がないとの事でこちらにご相談に来られました。
 
症状としては、病院のお薬を飲まないと生理がしっかり来ない生理痛生理前の色々な症状(腰の痛みや不安など)などとおっしゃっていました。
生理が不順になる時期としては、ストレスが一番かかった時期からなり始めたとの事。
 
漢方の種類としては、
 
①ホルモンを整える漢方薬
②ストレスを除く漢方薬
 
の2種類を出させて頂きました。
 
漢方服用開始から2ヶ月、生理も順調にくるようになり、PMSもほとんどなかったとの事。
ここ何年か苦しめられた生理痛も全くなかったと喜ばれていました。
 
漢方服用開始から6ヶ月、一度不正出血で悩んだ時期があったが、その後は順調との事。
調子良く過ごせているとの事でご本人の希望により治療終了。
 
生理前の症状も改善して、ストレスもなくなってきているとの事で安心いたしました。
今回で治療終了となりますが、今の調子がこのまま続くと良いですね。