昭和22年生 男性

こんにちは。
今日の患者さんは、胆砂症の方になります。
詳しくは、胆石症・胆砂・胆泥・胆のう炎のページをご覧ください。
胆石症・胆砂・胆泥・胆のう炎

症状としては、

・腹部膨満感
・ガスの出ずらさ
・脇腹の裏の痛み

とおっしゃっていました。

漢方の種類としては、胆石・胆砂を流す煎じ薬と胆石・胆砂を流すお茶の2種類の漢方薬にて治療を開始。

漢方治療開始から2ヶ月、手術を予定していましたがエコー検査をした所、完全に砂がなくなっていたそうです。
病院の先生もビックリしていたとおっしゃっていました。

漢方服用から2ヶ月で胆砂がなくなり手術を回避できたと聞きビックリ致しました。
中々ここまでの顕著な結果は見られることが少ないですが、次回も改善が見られていると何よりですね。