昭和30年生 女性
 
おはようございます。
今日の患者さんは不眠症(寝つきの悪さ)・疲れの方になります。
 
何年か前より眠れなくなり疲れが酷くなっている為、こちらに相談に来られました。
 
症状としては「寝つきの悪さ」「身体の疲れ」とおっしゃっていました。
夢をよく見る為、眠りが浅くなっていると思うとの事。
 
漢方の種類としては、
 
①ストレスを緩和する漢方薬
②身体を楽にする漢方薬
 
の2種類を組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から4ヶ月、眠りの状態も少しずつ改善。
身体の疲れも大分取れているとおっしゃっていました。
 
漢方服用開始から8ヶ月、身体の疲れはほとんどなくなったとの事。
寝つきも良くなったが、夢を見る事は多いとの事でした。
 
疲れ、眠り共に改善が見られているようで安心いたしました。
夢を見る事が多いので熟睡だけが問題だが、それ以外は順調に改善しているとの事。
引き続きこの調子で改善が見られると何よりですね。