昭和40年生 女性
 
おはようございます。
今日の患者さんはストレスによる頭痛・のぼせの方になります。
 
最近、のぼせ・頭痛・肩こりが気になりこちらにご相談に来られました。
 
頭痛は朝方が酷く耳の上の付近が痛いとの事。
特に天候に影響されやすく、雨の前の日は調子が悪くなりやすいとおっしゃっていました。
 
普通の頭痛とは違い、ストレス性からくるものと感じたので、「自律神経を調節する煎じ薬」を1種類出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、この1週間くらい頭痛の調子が良く痛み止めを服用しなくなったとの事。
改善してきている感じはあるとおっしゃっていました。
 
漢方服用開始から2ヶ月、朝方の辛かった頭痛はほぼなくなったとの事。
痛み止めも飲んでいないとおっしゃっていました。
 
漢方服用開始から5ヶ月、頭痛に関しては1日を通してほぼ出る事がなくなっているとの事。
のぼせに関しても調子が良いとおっしゃって頂けました。
 
漢方服用開始から7ヶ月、頭痛に悩まされる事はなくなったそうです。
頭痛薬も前にいつ飲んだか覚えていないとの事。
 
漢方服用開始から9ヶ月、仕事が忙しくて飲み忘れてしまうとの事で、前回漢方薬の分量を半分にさせて頂きました。
漢方薬の分量を半分にしても調子が良い状態が続いているとの事。
 
漢方服用開始から1年1ヶ月、仕事が忙しい時はたまに出る時があるがほぼ痛みが出る事なく過ごせているとの事。
順調に過ごしているとおっしゃって頂けました。
 
体調良く過ごされているようで安心いたしました。
引き続き今の調子で過ごせたら何よりですね。