昭和39年生 女性
 
おはようございます。
今日の患者さんは「高音の耳鳴り」・「不眠」の方になります。
 
高音の耳鳴りが気になるとの事でご相談に来られました。
 
耳鳴りの音としてはキーンという耳鳴りが持続して鳴っているとの事。
眠りに関しては「寝つきの悪さ」・「中途覚醒」ともにあるとの事でした。
 
漢方の種類としては、
 
①耳の詰まりを取る煎じ薬(発散の煎じ薬)
②身体の熱を取る煎じ薬
 
の2種類を組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から4ヶ月、耳鳴りが半分まで減っているとの事。
不眠の状態も改善して調子が良くなっているとおっしゃっていました。
 
不眠・耳鳴り共に改善が見られているようで安心いたしました。
引き続きこの調子で改善が見られていくと何よりですね。