昭和28年生 女性

こんにちは。
今日の患者さんは、非結核性抗酸菌症(肺MAC症)の方になります。
5年ほど前にレントゲン・血液検査で非結核性抗酸菌症(肺MAC症)と診断されこちらに相談にこられました。

症状としては、咳や痰、体重減少が気になるとの事。
一番気になるのは食欲低下と体重減少になりここ最近で5キロほど落ちてしまったそうです…

漢方の種類としては、

①菌を除去する漢方薬
②免疫を上げる漢方薬

の2種類を出させて頂きました。

漢方治療開始から1ヶ月、痰は大分少なくなったとの事。
体調は悪くないとおっしゃって頂けました。

漢方治療開始から4ヶ月、体重も増えてきて、咳や痰もほとんどないとの事。
先日病院に行った所、影も少なくなっていると言われたそうです。

最初、おっしゃっていましたほとんどの症状に改善が見られました。
大分体調も良いみたいなので、次回にも改善が見られていると何よりですね。