平成1年生 女性
 
こんにちは。
今日の患者さんは「ADHD」・「強迫性障害」・「気分障害」の方になります。
 
10年ほど前に病院にて「ADHD」・「強迫性障害」・「気分障害」と診断。
病院のお薬(向精神薬5種類ほど)を飲んでいたが改善が見られない為こちらにご相談に来られました。
 
症状としては「不眠」「動悸」「落ち込み」「食欲不振」などとおっしゃっていました。
落ち込みは午前中が酷く午後になると改善してくるとの事、最近は動悸が一番気になるとおっしゃっていました。
 
漢方の種類としては、

①気の発散を助ける煎じ薬
②血の巡りを整える煎じ薬
 
の2種類を組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から2週間、動悸は2.3日で改善して不眠も少し良くなっているとの事。
少しずつ改善している感じはあるとおっしゃっていました。
 
2週間で調子の改善が見られ安心いたしました。
まだまだ調子の波はあると思いますが、引き続きこの調子で改善が見られてくると何よりですね。