平成3年生 男性
 
こんばんは。
今日の患者さんは「疲労感」・「胃腸の不調」の方になります。
 
半年ほど前から「胃腸の不快感や疲労」が気になるようになりご相談に来られました。
 
症状としては「食欲不振」「疲労感」が気になるとの事。
食欲が湧きづらく、すぐに満腹感を感じてしまうとおっしゃっていました。
 
漢方の種類としては、
 
〇自律神経を整える漢方薬
 
を1種類出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、食欲が戻り、食べた時の満腹感もなくなってきているとの事。
疲労感も軽減・睡眠も改善しているとの事でした。
 
漢方服用開始から2ヶ月、一時期調子を崩したが、調子の戻りが早くなったとの事。
ストレスも感じにくくなってきたとの事でした。
 
漢方服用開始から3ヶ月、調子を崩す事なく過ごせ、胃腸の不調が全く出なかったとの事。
本人の希望により分量を2/3量まで落としました。
 
漢方服用開始から4ヶ月、分量を2/3量まで落としても調子良く過ごせているとの事。
胃腸の調子に関しては順調に改善が見られているとの事でした。
 
じんましんなどの諸症状も改善が見られたとの事で順調に改善が見られていました。
調子の波も出ずらくなったので引き続きこの調子で過ごせると何よりですね。