昭和23年生 男性
 
おはようございます。
今日の患者さんは、高音の耳鳴りの方になります。
 
高音の耳鳴りが気になり、周りの音や声が聞こえない時があるとの事でご相談に来られました。
耳鳴りの音的にはずっと鳴っているわけではなく、キーンとなる時が徐々に増えているとの事。
 
漢方の種類としては、
 
①腎虚の漢方薬(耳鳴りの錠剤)
②内熱を取る粉薬
 
を2種類組み合わせて出させて頂きました。
 
漢方服用開始から1ヶ月、完全になくなったわけではないが耳鳴りの回数が大分少なくなっているとの事。
 
漢方服用開始から4ヶ月、耳鳴りがほとんどしなくなっているとの事。
順調に改善してきているとおっしゃっていました。
 
耳鳴りの回数、音共に改善が見られているようで安心いたしました。
耳鳴りに関しては改善が中々難しい事もあります。
改善のスピード、改善具合ともに良い状態なのでこの調子で引き続き改善が見られていくと良いですね。