昭和20年生 女性
 
おはようございます。
今日の患者さんは、喉の詰まり・体重減少・食欲不振でご相談に来られた方になります。
 
一番気になる症状としては、食欲がない為ご飯が食べられず体重が減っているのが気になるとの事。
また喉の詰まりもあるとの事でそれが食べられない原因かもしれないとおっしゃっていました。
 
漢方の種類としては、「疲れを取る煎じ薬」を1種類を出させて頂きました。
 
漢方服用開始から2ヶ月、中々食欲が戻らないとの事で漢方薬の種類を「自律神経を調節する漢方薬」に切り替えさせて頂きました。
 
漢方服用開始から3ヶ月、食欲も改善して身体の疲れも抜けてきたとの事。
喉の詰まりも取れたとおっしゃっていました。
 
漢方服用開始から5ヶ月、疲れを感じる事なく、食欲もあるとの事。
大分元気になってきたとおっしゃって頂けました。
 
調子の改善が見られているようで安心いたしました。
冬時期になり調子を崩す方が多いので調子を崩すことなく元気に過ごせると何よりですね。